新着情報

Miyajima News

2012年10月19日

味のある人生

【H24年(2012年)10月のコラム(第142号)】









9/24 MAZDAの革新的ディーゼルエンジンSKY-ACTIVE-Dを積むCX-5で

松山を朝の5時に出発し、足摺岬方面、土佐清水まで行ってきました。

四国の山は険しい。しかしCX-5のエンジンはぐんぐん走る。しかも燃費が抜群によい。

これを開発したエンジニアは凄い!と思いました。




1.味のある人生



先日Nさんが亡くなった。76歳だった。まだまだ若い。

しかし非常に味のあるオッサンだった。



財布にはいつもきちんと美しく新札を入れ、

きれいに遊ばれる方だった。

僕とはそう親しくお付き合いさせていただいたわけではなかったが、

約束を守る紳士だった。



「立ち向かう楽観主義」



この言葉をよくスピーチで話されていたが、

私を含め、これからの日本を背負う世代の人々よ、



今あなたは何に挑戦していますか!?



それが言えない人生ってもったいなくないか?



現状を守ることはもちろん大事だけど、

今の自分にはちょっと厳しいかなってことに挑戦してますか?



そう思うとNさんの人生は味のある人生だったろうと思う。

そんなNさんに敬意を表し、心よりご冥福を祈ります。







建設中の新工場の屋根より青龍山を望む (2012.10.12朝)



コラム