新着情報

Miyajima News

2007年7月6日

経営の基本は「布団の寝起き」と同じ

経営の基本は「布団の寝起き」と同じ
これは滋賀ダイハツ販売の後藤昌幸会長からお聞きした言葉です。
人間誰しも朝、布団から起きあがる時は「頭」から起き上がります。
また、夜、やすむときは「足元」から布団に入ります。
毎日の平凡な動作ですが、ここにこそ経営の基本があると教えられました。
しかしながら、いくら早起きして朝早く会社に行っても、
いつも会長(親父)の方が早く会社に着いていて、しかも
頑張って草むしりをしていたりして、これだけは(?)かなわんなあ…と
いつも反省しております。
こういうのこそ「親父は”背中”で教える」というのでしょうか。

誠一郎の哲学