新着情報

Miyajima News

2003年7月10日

馬に水を飲ませる

【H15年7月のコラム】
馬
馬を水場まで連れて行くことはできても、
その馬に水を飲ませることはできない。
 (イギリスの諺)
A man may lead a horse to the water,
but he cannnot make it drink.
2階のたまりすぎた本をなんとかして!と家内に言われ、渋々整理することになった。
「この本は要らんから捨てよう」というものもあれば、滅多に見ないだろうにもかかわらず、「これだけは残しておきたい」というものもあり、ついつい中身を読んでしまったりして、一向に片付かない。
結構楽しい時間・・・。
そんな本の中にひょいと見つけたのが上の言葉で、なんと学研の「よいこのくに」94年12月号の付録で、「お母さんと一緒に子育てを考える」という小冊子の中にあった文章です。
(著者は、はやし浩司さんという幼児教育家の方)
「子供をのばす最大の秘訣は、まず楽しませることです。
そして、それを好きにさせることです。」とありますが、本当にその通りだと思います。
みなさんもも子供の頃、先生に褒めて貰って嬉しくなり、知らずの内にその科目が大好きになっていたなんてことがありませんか?
仕事も同じで、「努力」は確かに大事ですが、同じ努力するのなら「苦しんでイヤイヤ」するのではなく、「自ら楽しんで」努力したいと思います。
京都に本社のある堀場製作所さんの社是「おもしろおかしく」は、役員会で3回も否認され、それでも堀場雅夫社長(当時)が主張してやっと社是として認められたものだそうですが、「企業」という、荒波の中で生きる組織で、敢えてこの言葉を謳われた経営者の考えは、素晴らしいものだとつくづく思います。

コラム