新着情報

Miyajima News

2002年1月11日

今年のスローガン・NEXT ONE

【平成14年1月のコラム】
(1) 今年のスローガン
 皆様 明けましておめでとうございます。
 弊社の今年のスローガンは『自ら考え、行動する』です。
新年を迎えて一週間、ご挨拶で沢山の方々とお話する中で、「よいお話」をされるところは、全くと言っていいほどありませんでした。
「新しい顧客を開拓する」とか「付加価値の高い仕事にシフトする」といった方向性はわかっていても、「では、何をどうすればよいのか?」を具体的に言える人は殆どいないのではないでしょうか。
しかし、このような時こそ『基本』に戻ることが大切だと思います。
では『基本』とは何でしょうか。
お客様第一、品質第一、安全第一などいろいろあると思いますが、松下幸之助さんがよく言っておられた中に「雨が降れば、傘をさす」という言葉があります。
状況を素直に受け止めて、今何をすべきか。そのことをひとつひとつ着実にやっていくことが「基本」なのだということでしょう。
しかし人間一人一人の力には限界があります。
このような時こそ、社員全員が一丸となって『自ら考え、行動する』。
そういう前向きな集団として本年を取り組む所存です。
どうか今年一年、よろしくお願い申し上げます。
(2) NEXT ONE
これを見て、すぐ「ああ、チャップリンの言葉か」と思った人は凄いですね。
そうこれは「モダン・タイムス」など数多くの名作映画を残したチャールズ・チャップリンの言葉です。
ある時インタヴューで「あなたの作品の中で、一番好きなのは何ですか?」
と訊かれたチャップリンが、少し考えて答えたのが
それは、次の作品(NEXT ONE)です。」という言葉だそうです。
僕はこの話を聞いて「なんてすごい俳優だろう!」と感動しました。
昨日より今日、今日より明日が、より素晴らしい一日となるよう、毎日を「楽しみながら」一所懸命つくっていきたいものです。

コラム