シャフト部品のアプセット鍛造専門メーカ 株式会社ミヤジマ_滋賀県犬上郡多賀町

製品紹介・熱処理について

ミヤジマの熱処理についてご紹介いたします

鍛造熱処理機械加工

ミヤジマの熱処理についてご紹介いたします

◎保有炉 
 3炉(電気炉2(ピット型)/ガス炉1(ハット型))

◎主要熱処理作業
  ・マルテンサイト系ステンレスの調質(QT)・焼鈍(A)
  ・オーステナイト系ステンレスの固溶化(ST)
  ・耐熱鋼の調質(QT)・焼鈍(A)
  ・SC・SCM材の焼準・焼鈍等

◎最大材料長さ
 1700Lまで対応可

◎対応ロット
 小ロット対応可能です!


こんなお悩みありませんか?

悩み1・・・
スレンレスの熱処理は処理温度が高く、してもらえるところが見つからない(>_<)


ご安心下さい!当社は1100℃まで対応致します!


悩み2・・・
ステンレスは割れやすく、熱処理後、よく割れる(>_<)


ご安心下さい!当社焼入れ油はステンレスの特性に適した油を使用しており、
SUS403はもとより、SUS431、SUS420J2などのマルテンサイト系ステンレスの
調質(QT)でも割れることはありません。



悩み3・・・
小ロット対応してくれるところがなく、困っている(>_<)


ご安心下さい!
ステンレスの熱処理は処理温度が高く、他鋼種との抱き合せが出来ないため、
1カマ分での処理費用がかかることがあります。
しかしながら、当社のカマは小ロット仕様であり、
通常300Kg/カマ程度で処理しております。
希望は300Kg程度ですが、300Kgに満たない場合でも、
抱き合わせて処理も可能ですので、ご遠慮なくご相談下さいませ(^0^)



悩み4・・・
熱処理後の歪みが大きくて困っている(>_<)


ご安心下さい!
当社の設備はピット炉であり、基本、製品は立てて処理しますので、
横に寝かして処理する場合と比較し、歪みは最小限に抑えることができます。
また、当社内に歪み矯正設備も備えているため、万が一、歪み出た場合も、
矯正が可能です!



CONTENTS MENU

ISO9001 エコアクション21 認証 登録番号0001386 NK船級協会認定取得

東名鍛工株式会社

アプセット鍛造.com

ヤジマハーブ園のご案内

ミヤジマ工場見学

動画にて弊社工場見学をご案内しております。是非ご覧下さい。

動画
動画


Introductory Video
Introductory Video


動画をご覧頂くにはMicrosoft社のWindows Media Playerが必要になります。Windows Media PlayerはMicrosoft社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Windows Media Player

株式会社 ミヤジマ

株式会社ミヤジマ
〒522-0341滋賀県犬上郡多賀町多賀1008番地
TEL 0749-48-0571
FAX 0749-48-1478

E-mail:post@miyajima-jp.com
顔写真です 営業担当者:
宮嶋 俊介

xml
フィードを取得 [フィードとは]


エミダスプロ会員

わが社の100年記念活動
「わが社の100年記念活動」
(株)ミヤジマの事例紹介

エコアクション:今月の節減重量
7月の節減重量は 『781トン』 でした!(累計78,075トン 2007年1月より集計)
節減重量とは?
BENBO! ミヤジマの強みへ!
BENBO! ミヤジマの強みへ!