ミヤジマ社長 宮嶋誠一郎のコラム

« 1.竹のように | INDEX | 1.写真家・土門拳の言葉 »

1.「自分」という字も書けなかった自分

【H25年(2013年)11月のコラム(第155号)】


11月15日は、坂本龍馬さんの誕生日かつ命日です(ちなみに僕は11/16生れ)
紅葉が美しい京都高台寺の山手にある龍馬のお墓参りに行ってきました
中岡慎太郎のお墓と並んで京都市内を見下ろせる高台にあります(下部参照)


1.「自分」という字も書けなかった自分

先日、自宅のテーブルの上に置いてあった僕のメモを見て娘が言った。

「お父さん、字ぃ間違ってるで!!」

「なにー?どの字が間違ってるねん?」

「自分の『分』ていう字は、上は離さなあかんのに、お父さんの字、くっついてるやん!
漢字検定持ってるとか偉そうなことゆうてて、恥ずかしいで!!」

・・・と言われて早速調べてみると、なるほど『分』という字の上は『人』ではなく、
『八』ではないか!!?(◎o◎)/

   

なんと僕は51年間も、いや正確にはこの字を習うのが小学二年生だそうだから、
そこから数えること43年間も、延々と『分』という字を間違って書いてきたのであった。

よくも今まで学校のテストとかで『 X 』を付けられなかったものだと思うが、考えてみると
自分はまったく正しいと思っていることでも、実は見事に間違っているというようなことは
漢字に限らず案外多いのかもしれない。

しかもこんな年になると、なかなか人は遠慮してか呆れてか、間違いを教えてくれないものだ。
これは怖いことである・・・。

それにしてもお恥ずかしい・・・今回は娘にひたすら感謝である。

しかし今は本当に便利になったものだ。

携帯で「漢字の書き順」というキーワードで検索すると、こんな便利なサイトがあった。
ちなみに『分』という字は


    ↓↓↓

    ↓↓↓

    ↓↓↓


というように、毛筆体で順番に表示してくれるのである。

つい面白くなっていろいろな字を調べてみると、『成』とか『飛』とか、
まったく書き順が間違っていたではないか。ということは、
自分の名前の『誠』という字の書き順も(汗)・・・情けないことである。
でもこれでわかったのだからよしとしよう!

パソコンのサイトも調べてみたらあったのでご紹介します。

漢字の正しい書き順(筆順)
http://kakijun.jp/main/kensaku.html

ということで読書の秋です。文字に親しみながら秋の夜長をお過ごしください。








高台寺の少し山手にある「維新の志士」のお墓の中に龍馬と慎太郎のお墓が並んでいます
清々しい秋空の下、そこから見渡す京都の町並がとてもきれいでした
隣接する「霊山歴史館」と併せて是非訪れてみてください

CONTENTS MENU

ISO9001 エコアクション21 認証 登録番号0001386 NK船級協会認定取得

東名鍛工株式会社

アプセット鍛造.com

ヤジマハーブ園のご案内

ミヤジマ工場見学

動画にて弊社工場見学をご案内しております。是非ご覧下さい。

動画
動画


Introductory Video
Introductory Video


動画をご覧頂くにはMicrosoft社のWindows Media Playerが必要になります。Windows Media PlayerはMicrosoft社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Windows Media Player

株式会社 ミヤジマ

株式会社ミヤジマ
〒522-0341滋賀県犬上郡多賀町多賀1008番地
TEL 0749-48-0571
FAX 0749-48-1478

E-mail:post@miyajima-jp.com
顔写真です 営業担当者:
宮嶋 俊介

xml
フィードを取得 [フィードとは]


エミダスプロ会員

わが社の100年記念活動
「わが社の100年記念活動」
(株)ミヤジマの事例紹介

エコアクション:今月の節減重量
7月の節減重量は 『781トン』 でした!(累計78,075トン 2007年1月より集計)
節減重量とは?
BENBO! ミヤジマの強みへ!
BENBO! ミヤジマの強みへ!